トップ / デザイン豊富な結婚指輪

デザイン豊富な結婚指輪

魅力的な結婚指輪

金の結婚指輪の特徴的な魅力

結婚指輪を代表する材質となる金は、学術的には自然金とも呼ばれる鉱物です。比重が極めて重く、他の元素と結びついて化学反応しにくい特性を持っています。永遠の象徴として選ぶことが多く、様々な材料がある中でも金が根強い人気となっています。金は加工しやすい性質を持つため、結婚指輪にするときには様々な装飾を施すことができます。名前を刻印することも容易ですから、記念として作るために最適です。ダイヤなどの宝石と組み合わせると、金の輝きがさらに際立ちます。

世界でただひとつの婚約指輪

婚約指輪、それは男性から女性に贈られる愛の証。大きさや値段は関係ない、女性に似合うもの、身に着けてほしいものを男性が選び、あるいは女性自身が身に着けたいと思うものを自ら選ぶこともあります。そして同じブランドの同じデザインであっても、それぞれのダイヤはひとつとして同じものはありません。様々な状況、多種多様なデザインの中から選ばれたふたりの婚約指輪は、世界でただひとつ、ふたりだけの特別な愛の形なのです。

↑PAGE TOP

© Copyright 結婚式の祝辞をする際の注意. All rights reserved.